北海道釧路市で家を建てるなら昭海建設株式会社。夢のマイホーム作りを住宅のプロがお手伝いします。

〒 085-0058
北海道釧路市愛国東4丁目6番2号
TEL:0154-36-5631
FAX:0154-36-5632

いい家を安く建てたい、生活も楽しみたいと思いませんか?

父の家

あなたは家を建てようと考えた時に、

まず何から手を付けますか?

新築完成への手順はいろいろ考えられますが、

基本的には、今後の長い人生で「生活を楽しむ」という視点から考えた時には、

住宅ローンに縛られることのない日々を送りたいものです。

住宅新築時の一般的な流れ

以上、簡単に一般的な住宅新築時の流れを箇条書きにしました。

もちろん資金が現金という方は、土地の手配と平面プラン作成から始まりです。

上記の流れで一番大切なことは、

住宅新築時の一般的な流れで大切なこと

住宅は建て方によって総体の金額には大きな差が出てきます。

大切なことは、信頼のできる担当者・会社を見つける事に尽きるのかもしれませんね。

50周年

昭和42年1月昭海建設は創業しました。しかし私たちは若い会社です。

公共土木工事中心の会社として営業してきました。 創業社長は土木技術者でした。

以来、50年間公共工事を通して、地域の皆様に信頼を頂きました。

そして、平成16年住宅事業部発足です。 社長、石橋重雄は1級建築士です。

公共事業で長年築き上げた信用と知識を基に安くていい家を作ろうと、建築への進出を決めました。

まだ家は建てないでください!

住まい作り

いい家は、健康住宅です。安心と安全と語らいのある家です。

いい家には、家族の笑顔が必要です。

基本は長持ちのする家

いい家には、しっかりした構造が必要です。

工事の費用がはっきりとしている。

業者には、お客さんへ工事費の中身を説明する義務があります。

遠慮せずに、理解するまで営業マンに質問してください。

答えられなければ、社員失格です。

私たちは、お客様との信頼関係を大切にします。

約束は守ります。

契約後、内容説明が不十分で「言った」「言わない」

で問題が生じたと、聞くことがあります。

きちんと約束メモを取りましょう。

社長も担当者営業マンも、ブログで家に対する考え方や

日頃の生活を紹介しています。

ホットな話題も、提供しています。

良いいえにするための3つの取り組み

昭海建設は、在来工法、2×4工法からお選びいただけます。

断熱材は欧米で多く使用されているセルローズファイバーを基本としています。

防音・調温効果に優れている自然素材です。

注文の建具は、地元建具家さんが製作しています。

腕に覚えのある技能士が、ひとつひとつじっくりと作ります。

住宅は高い買い物です。

しかし、ローン支払で生活の楽しみが減ってしまうようでは、 何のための家族設計でしょうか?

 

880万円(税抜)の家

平家

施工事例/Construction results

施工事例イメージ

施工事例一覧を見る

TOP